お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 帯解寺 (奈良県奈良市) 日本最古の安産祈願の寺

<<   作成日時 : 2010/01/28 08:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

奈良県奈良市にある帯解寺は、弘法大師空海の師といわれる勤繰大徳が
奈良・高円山に開創した石淵寺の一坊が始まりと伝えられている。
文徳天皇の皇后(藤原明子)が帯解地蔵菩薩に祈願して、無事懐妊・出産
したことから、858年文徳天皇の勅願により伽藍が創建され、帯解寺と
したと伝えられている。
その後、安産・子授け祈願のお寺として信仰を集め、徳川将軍や皇室などの
祈願も行われる名の知られた有名寺となった。
一説によると小野小町も度々参拝し逗留したと伝えられている。

小さなお寺ではあるが、安産祈願に参拝される多くの人で賑わっている。

(1)寺名:帯解寺(おびとけでら) (2)住所:奈良県奈良市今市町734
(3)山号:子安山 (4)宗派:華厳宗
(5)開基:文徳天皇 (6)開創:858年 (7)本尊:地蔵菩薩
(8)その他
1)本尊地蔵菩薩半跏像:重要文化財 鎌倉時代 像高183cm
2)春日赤童子像(画):市指定文化財 室町時代
3)小野小町の宮跡

画像
                       山門

画像
                       本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

帯解寺 (奈良県奈良市) 日本最古の安産祈願の寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる