お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 瑞林寺、観瀧寺 (京都府福知山市) 山門が福知山城の城門遺構

<<   作成日時 : 2009/07/04 08:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

京都府福知山市にある瑞林寺と観瀧寺の山門は、明治時代初期の
廃城令により福知山城が取り壊された折に、城門を移築したものである。
現在、福知山市内に残されている城門遺構は上記のお寺以外に
正眼寺山門・法鷲寺山門・明覚寺山門などがある。

<瑞林寺>
(1)住所:京都府福知山市夜久野町板生2078
(2)山号:長谷山 (3)宗派:高野山真言宗
(4)開基:円珍 (5)開創:不詳 (6)本尊:聖観音
(7)その他
1)宝篋印塔:市指定文化財 南北朝時代 市内最古
2)山門:市指定重要資料 福知山城遺構

<観瀧寺(かんりゅうじ)>
(1)住所:京都府福知山市江原354
(2)山号:瀧山 (3)宗派:高野山真言宗
(4)開創:不明 (5)本尊:千手観音
(6)その他
1)山門・南門:市指定重要資料 福知山城遺構

画像
                     瑞林寺全景

画像
                     瑞林寺山門

画像
                     瑞林寺本堂

画像
                 瑞林寺宝篋印塔と庚申さん

画像
                     観瀧寺遠景

画像
                     観瀧寺山門

画像
                     観瀧寺本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

瑞林寺、観瀧寺 (京都府福知山市) 山門が福知山城の城門遺構 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる