お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 弥勒寺 (兵庫県姫路市夢前町) 日本最大級の布袋尊

<<   作成日時 : 2009/03/01 15:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

兵庫県姫路市北部の夢前町にある弥勒寺は、圓教寺の開山性空上人が
1000年草庵を結んで隠棲したことに始まり、このことから弥勒寺は圓教寺
の奥の院と呼ばれている。
静かな山間にある弥勒寺に、日本でも最大級の布袋尊が鎮座している風景は
何か微笑ましい感慨をもたらす。

(1)寺名:弥勒寺(みろくじ) (2)住所:兵庫県姫路市夢前町寺1051
(3)山号:通宝山 (4)宗派:天台宗
(5)開山:性空上人 (6)開創:1000年 (7)本尊:弥勒仏
(8)その他
1)本尊弥勒仏及び両脇侍像:重要文化財 999年 中尊像高94cm
2)主な建造物
  本堂:重要文化財 1380年
  開山堂:市指定文化財 1716〜36年
  開山堂内の厨子:県指定文化財 1611年
  護法堂:市指定文化財 1711年
  石造宝塔:市指定文化財 鎌倉時代後期 性空上人供養塔
  石幢:市指定文化財 1332年
3)石造布袋尊:像高5m 日本一といわれている

画像
                      布袋尊

画像
                       遠景

画像
                       参道

画像
                       参道

画像
                    <重文>本堂

画像
                    <重文>本堂

画像
                      開山堂

画像
                      護法堂

画像
                    性空上人供養塔

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

弥勒寺 (兵庫県姫路市夢前町) 日本最大級の布袋尊 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる