お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 乾坤院 (愛知県東浦町) 家康の生母於大の方ゆかりの寺

<<   作成日時 : 2009/02/27 10:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

愛知県東浦町の於大公園に隣接して広がる乾坤院は、徳川家康の
生母於大の方の出自である緒川城主水野家が1475年緒川城の
守護を目的に開創した曹洞宗のお寺である。
於大の方は広大な山林を乾坤院に寄進したと伝わり、現在の広大な
境内を成している。
また、境内にある宇宙稲荷には、於大の方が水野家に嫁ぐ際に道中を
お稲荷さんが守ったという民話が伝わっている。
これが<狐の嫁入り>発祥の民話としてこの地では伝わっている。

(1)寺名:乾坤院(けんこんいん) (2)住所:愛知県東浦町緒川字沙弥田4
(3)山号:宇宙山 (4)宗派:曹洞宗
(5)勧請開山:川僧慧済 (6)開基:水野貞守(初代緒川城主)
(7)開創:1475年 (8)本尊:大通智勝仏(胎内仏:釈迦牟尼)
(9)その他
1)主な伽藍
  総門:町指定文化財 緒川城の遺構
  山門:町指定文化財 1683年
  堅雄堂:町指定文化財 1670年 水野家歴代の位牌
  本堂、坐禅堂、庫裡、宇宙稲荷社
2)県指定文化財
  弁財天像(画):鎌倉時代
  諸尊集会図:鎌倉時代末期
  正法眼蔵写本:1430年
3)町指定文化財
  水野忠政・忠善坐像:1670年
  水野家四代の墓所:史跡 五輪石塔
4)ソテツの木:家康手植と伝承

画像
                       総門

画像
                       参道

画像
                       山門

画像
                       境内

画像
                      本堂前庭

画像
                       本堂

画像
                      宇宙稲荷

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

乾坤院 (愛知県東浦町) 家康の生母於大の方ゆかりの寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる