お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 真光寺(岡山県備前市) <重文>三重塔

<<   作成日時 : 2008/09/30 12:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

三重塔と本堂が重要文化財に指定されている真光寺は、国道2号線と
JR赤穂線に分断された形で仁王門がさびしく建っている。

(1)寺名:真光寺(しんこうじ) (2)住所:岡山県備前市西片上1513
(3)山号:御滝山 (4)宗派:高野山真言宗
(5)開基:行基 (6)開創:739年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)主な伽藍
  本堂:重文 1516年頃
  三重塔:重文 室町時代中期 高さ18m
       1613年牛窓の蓮華頂寺から移築
  仁王門:市指定 
  塔頭花蔵院正門:市指定

画像
                   <重文>三重塔

画像
                    <重文>本堂

画像
                      大師堂

画像
                       鐘楼

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

真光寺(岡山県備前市) <重文>三重塔 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる