お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 能勢妙見山(大阪府能勢町) 妙見信仰の中心

<<   作成日時 : 2008/08/31 14:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

能勢町妙見山(660m)の山頂近くに建つ妙見宮は、1603年日乾上人が
地元の領主能勢頼次の帰依を受けて妙見大菩薩を祀ったことに始まる。
江戸時代花柳界や芸能界などから篤い信仰を得て、それが庶民にも
広まりこの山深い妙見山に多くの参詣者が詰めかけた。
現在も広く妙見信仰が根付き、多くの参詣者で賑わっている。

この山頂の能勢妙見山は能勢町地黄の真如寺の境外仏堂になっている。

(1)寺名:能勢妙見山(のせみょうけんさん)<正式名:真如寺の一部>
(2)住所:大阪府能勢町野間中661
(3)山号:無漏山 (4)宗派:日蓮宗
(5)開山:日乾上人 (6)開基:能勢頼次 
(7)開創:1603年 (8)本尊:妙見菩薩
(9)その他
1)開運祈願
2)ブナの自然林

画像
                      参道入口

画像
                     境内案内図

画像
                       参道

画像
                    星嶺(信徒会館)

画像
                       山門

画像
                     日蓮上人像

画像
                       境内

画像
                      祖師堂

画像
                    本殿(開運殿)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

能勢妙見山(大阪府能勢町) 妙見信仰の中心 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる