お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 輪王寺(栃木県日光市) その2 大猷院霊廟(徳川家光霊廟)

<<   作成日時 : 2008/08/13 14:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

徳川将軍第3代家光は、1651年将軍職のまま48歳で亡くなり、
1652年から1年2ヶ月で家光の霊廟(大猷院霊廟)が造営された。
権現造りの霊廟であるが、東照宮に比して控え目に造られたと
いわれている。

仁王門から始まり、二天門・夜叉門・唐門と煌びやかな門構成で
廟伽藍が構成された様は徳川将軍の威光をまざまざと見せている。
22棟の国宝・重文伽藍は奈良・京の伽藍とは全く異なる趣を
呈し、その華やかさに目を奪われる。

<輪王寺 その1 その3 その4>クリック参照

<国宝>
(1)本殿・相の間・拝殿 1棟:1653年 権現造り 別名:金閣殿
   附)銅燈籠・石燈籠・厨子
<重文>
(2)仁王門:1653年 八脚門 銅瓦葺
(3)水屋:1653年 切妻 銅瓦葺
(4)宝庫:1653年 入母屋 銅瓦葺
(5)二天門:1653年 楼門 銅瓦葺
(6)西浄:1653年 切妻 銅瓦葺 宗教儀式用の便所 拝観不可
(7)鐘楼:1653年 袴腰 銅瓦葺
(8)鼓楼:1653年 袴腰 銅瓦葺
(9)夜叉門:1653年 八脚門 銅瓦葺
(10)夜叉門左右廻廊2棟:1653年 銅瓦葺
(11)唐門:1653年 向唐門 銅瓦葺
(12)瑞垣:1653年 銅瓦葺
(13)掖門:1653年 平唐門 銅瓦葺
(14)御供所:1653年 入母屋 銅瓦葺 拝観不可
(15)御供所渡廊:1653年 銅瓦葺 拝観不可
(16)皇嘉門:1653年 楼門 銅瓦葺
(17)銅包宝蔵:1653年 宝形 銅瓦葺 拝観不可
(18)奥院宝塔:1653年 銅宝塔 拝観不可
(19)奥院鋳抜門:1653年 銅製平唐門 拝観不可
(20)奥院拝殿:1653年 入母屋 銅瓦葺 拝観不可
(21)別当龍光院:江戸時代中期 大猷院霊廟の管理 拝観不可
(22)つけたりとして仁王門以内の参道・石柵・銅燈籠・石燈籠

画像
                   <重文>仁王門

画像
                    <重文>水屋

画像
                    <重文>宝庫

画像
                   <重文>二天門

画像
                       参道

画像
                    <重文>西浄

画像
                    <重文>鐘楼

画像
                    <重文>鼓楼

画像
                   <重文>夜叉門

画像
                  <重文>夜叉門廻廊

画像
                    <重文>唐門

画像
                    <重文>瑞垣

画像
                     <重文>掖門

画像
            <重文>御供所(奥)御供所渡廊(手前)

画像
                    <国宝>拝殿

画像
                    <国宝>相の間

画像
                    <国宝>本殿

画像
                   <重文>皇嘉門

画像
                  <重文>別当龍光院

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

輪王寺(栃木県日光市) その2 大猷院霊廟(徳川家光霊廟) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる