お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 明鏡寺(岐阜県八百津町) <重文>観音堂

<<   作成日時 : 2008/06/19 15:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

八百津の明鏡寺を訪れて、大師堂の前で地元の人と少し話をさせて
いただいた時に、お寺のご内儀が筑前琵琶の名手で時折演奏会を
しておられることをお聞きした。お名前は田中旭泉といわれる名手である。

茅葺の<重文>観音堂が境内の中央に位置し、以前は本堂であったのだろう。
周りの建物とも調和し、違和感は全く感じない風景である。

岐阜県のお寺をクリック参照

(1)寺名:明鏡寺(みょうきょうじ) (2)住所:岐阜県八百津町伊岐志津1364−2
(3)山号:霊光山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開山:玉堂曇球 (6)開基:頑石曇生
(7)開創:1353年 (8)本尊:聖観音
(9)観音堂:重文 1368年 茅葺

画像
                   <重文>観音堂

画像
                     弘法大師堂

画像
                       山門

画像
                       境内

画像
                       本堂

画像
                   <重文>観音堂

画像
                   <重文>観音堂

画像
                       池

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

明鏡寺(岐阜県八百津町) <重文>観音堂 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる