お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 清水寺(岐阜県富加町) 京都清水寺と同じ開創

<<   作成日時 : 2008/06/18 22:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

京都清水寺を開創した延鎮と坂上田村麻呂が808年ここ美濃で清水寺を
開創していると伝わる。
838年に書かれたといわれる<清水寺縁起>の写しが見つかり、
京都清水寺の縁起と富加清水寺の縁起が記されている。

本尊は珍しい<重文>十一面観音坐像で平安時代後期の作で
檜の寄木造りである。

岐阜県のお寺をクリック参照

(1)寺名:清水寺(きよみずでら) (2)住所:岐阜県富加町加治田985
(3)山号:白華山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開山:延鎮 (6)開基:坂上田村麻呂
(7)開創:808年 (8)本尊:十一面観音
(9)その他
1)本尊十一面観音坐像:重文 藤原時代 像高95cm
2)二天門:県指定文化財 江戸時代前期
3)人形供養

画像
                     弘法大師堂

画像
                      二天門

画像
                       参道

画像
                       本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

清水寺(岐阜県富加町) 京都清水寺と同じ開創 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる