お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 若狭神宮寺(福井県小浜市) <お水送り>神事

<<   作成日時 : 2008/05/09 13:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

毎年3月2日に行われる<お水送り>は、東大寺二月堂の<お水取り>で
行われる若狭井(二月堂の前にある)からのお水取りの水を若狭から
送る神事である。
神宮寺から近くの鵜の瀬に香水が運ばれ、そこで香水を流すと10日間かけて
二月堂の若狭井にとどくという伝説に基づく神事である。
この行事を司っているのが神宮寺であり、香水の湧き出る閼伽井もあり、
その水を飲んでみたが柔らかい水であった。

二月堂の<お水取り>には、京田辺市の観音寺で行われる松明用の
<竹送り>行事もあり、春の風景になっている。

<若狭のお寺クリック参照>

(1)寺名:若狭神宮寺<正式名:神宮寺>
(2)住所:福井県小浜市神宮寺30−4 (3)山号:霊応山
(4)宗派:天台宗 (5)開基:赤磨氏 (6)開創:714年
(7)本尊:薬師如来
(8)その他
1)お水送り神事:3月2日
2)重文伽藍
  本堂:1553年 桧皮葺
  仁王門:鎌倉時代末期 柿葺
3)その他重文
  男神坐像:鎌倉時代 49cm
  女神坐像:鎌倉時代 51cm 
4)スダジイの木:樹齢500年
5)閼伽井屋:お水送りの水源

画像
                <重文>仁王門(北門)

画像
                      仁王像

画像
                    300mの参道

画像
                 境内の入口が見えてきた

画像
                   本堂が見える

画像
                    右手に茶所

画像
                  <重文>本堂

画像
                  <重文>本堂

画像
               樹齢500年のスダジイの木

画像
            閼伽井屋(お水送りの香水井戸がある)

画像
                 お水送りの香水井戸
             <飲ませていただく。柔らかい水>

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

若狭神宮寺(福井県小浜市) <お水送り>神事 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる