お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 財賀寺(愛知県豊川市) 日本で2番目に大きい仁王像

<<   作成日時 : 2008/04/25 22:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

財賀寺の仁王(金剛力士立像)像は重要文化財に指定されており、
東大寺南大門の金剛力士立像に次いで大きい仁王像である。
また、仁王門も重要文化財である。

この仁王門に近づいて驚いたのは、100円硬貨を投入するとライトが
点灯して仁王像が照らし出されたのである。
なんと妙案であり、拝観者にとってこれ程ありがたいことはない。

お寺の境内は観音山腹に沿って拡がり、最上部に本堂があり、
文殊堂では智恵を授かる祈願もおこなわれている。

(1)寺名:財賀寺(ざいかじ) (2)住所:愛知県豊川市財賀町観音山3
(3)山号:陀羅尼山 (4)宗派:高野山真言宗
(5)開基:行基 (6)開創:724年 (7)本尊:千手観音
(8)その他
1)重要文化財
  仁王門:1469〜87年建立
  金剛力士立像:11世紀 阿形381cm 吽形375cm
  本堂内厨子:1823年
2)お田植祭:1月3日 1696年から始まる

画像
                     <重文>仁王門

画像
                     <重文>仁王門

画像
                  <重文>金剛力士立像阿形

画像
                  <重文>金剛力士立像吽形

画像
                         本堂

画像
                        文殊堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

財賀寺(愛知県豊川市) 日本で2番目に大きい仁王像 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる