お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 華蔵寺(愛知県西尾市吉良町) 吉良上野介ゆかりの寺

<<   作成日時 : 2008/04/21 20:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

鎌倉時代から江戸時代初期にかけてこの界隈を領地にしていた吉良家であるが、
吉良家14代義定が吉良家の菩提寺として、華蔵寺を創建した。
17代の上野介義央は1690年50歳のときに霊屋を造ったり、庭園や梵鐘などを
寄進した。
上野介の書状なども残り、上野介ゆかりの寺として訪れる人も多い。

愛知県のお寺クリック参照

(1)寺名:華蔵寺(けぞうじ) (2)住所:愛知県西尾市吉良町岡山字山王山59
(3)山号:片岡山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開山:月船禅師 (6)開基:吉良義定 
(7)開創:1600年 (8)本尊:釈迦牟尼
(9)その他
1)吉良家菩提寺:13〜18代の墓
2)襖絵40面:伝池大雅筆
3)枯山水庭園:吉良上野介寄進

画像
                     山門

画像
                   吉良上野介像

画像
                      本堂

画像
                      霊屋

画像
                    吉良上野介墓

画像
                      庭園

画像
                     織部燈籠

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

華蔵寺(愛知県西尾市吉良町) 吉良上野介ゆかりの寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる