お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 青蓮院(京都市東山区) 庭園

<<   作成日時 : 2008/04/11 17:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

青蓮院は女性拝観者に人気があり、春・秋のライトアップ時には
多くの拝観者が訪れるお寺である。
その魅力はなんと言っても相阿弥の作と伝わる庭園にあり、庭園の
周りを回遊していろんな角度から風景を楽しめる。
四季を通じて変化を見せる庭園に心を癒される人も多いのでは
ないだろうか。

青蓮院は門跡寺院で、天台宗五箇室門跡のひとつで宮門跡である。
<天台宗五箇室門跡:青蓮院、妙法院(東山区)、三千院(左京区)、
 曼殊院(左京区)、毘沙門堂(山科区)>

また、青蓮院の<国宝>不動尊(画)は青不動といわれ、日本三不動に
あげられている。
<日本三不動:青不動(青蓮院)、赤不動(高野山明王院)、
   黄不動(三井寺)と模写黄不動(曼殊院)>どれも国宝

(1)寺名:青蓮院(しょうれんいん)<青蓮院門跡ともいう>
(2)住所:京都市東山区粟田口三条坊町69−1
(3)山号:なし (4)宗派:天台宗 (5)開山:行玄
(6)開創:1150年 (7)本尊:熾盛光如来
(8)最澄が比叡山に青蓮坊を開いたのが起源といわれる
  行玄以降が門跡寺院となる
(9)その他
1)不動尊(画):国宝 青不動 平安時代
2)境内:国指定史跡
3)庭園:池泉回遊式庭園 伝相阿弥作
4)霧島の庭:伝小堀遠州作
5)一文字手水鉢:豊臣秀吉寄進
6)親鸞聖人が得度したお寺
7)大クスノキ:5本 市指定天然記念物
8)主な重文
  兜跋毘沙門天立像
  宸殿の障壁画浜松図
  など多数

画像

                     大クスノキ

画像

                      長屋門

画像

                      四脚門

画像

                       参道

画像

                       庭園

画像

                       庭園

画像

                       庭園

画像

                    一文字手水鉢

画像

                      華頂殿

画像

                  みこし型燈籠と好文亭

画像

                      小御所

画像

                       本堂

画像

                       宸殿

画像

                      宸殿前庭

画像

                      植髪堂

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

青蓮院(京都市東山区) 庭園 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる