お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩船寺 (京都府木津川市) 関西花の寺第15番

<<   作成日時 : 2011/01/06 13:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

京都と奈良の県境にある当尾(とうの)の里−−鎌倉時代の石塔・石仏・磨崖仏
などの宝庫−−にある岩船寺(がんせんじ)の三重塔・石造物・阿弥陀さんを探索
すべく足を運んでみると、これぞ山間の瀟洒なお寺という風景に出会えた。
近くにある浄瑠璃寺とはまた違った趣を漂わせる古刹である。

(1)寺名:岩船寺(がんせんじ) (2)住所:京都府木津川市加茂町岩船上ノ門43
(3)山号:高雄山 (4)宗派:真言律宗 (5)開基:行基
(6)開創:729年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)関西花の寺第15番札所:関西花の寺は25ヶ寺あり、色々な花の名所
  岩船寺はアジサイ、スイレン、紅葉
2)重要文化財仏像
  本尊阿弥陀如来坐像:946年造像 丈六の像
            在銘基準作として貴重な仏像
  普賢菩薩騎象像:藤原時代 39cm 厨子入り
3)重要文化財建造物
  三重塔:1442年建立 高さ21m
  十三重石塔:1314年 高さ6m 妙空僧正の建立
  五輪石塔:鎌倉時代後期
  石室:1312年 奥壁に不動明王が刻まれている 眼の病平癒祈願
  白山神社本殿:鎮守 裏山にある

画像

                         三重塔

画像

                         三重塔

画像

                          山門

画像

                         本堂(左)

画像

                        十三重石塔

画像

                         五輪石塔

画像

                          石室

画像

                         石風呂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

岩船寺 (京都府木津川市) 関西花の寺第15番 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる