お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 善水寺(滋賀県湖南市) <国宝>本堂

<<   作成日時 : 2008/10/05 22:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

湖南三山と呼ばれる古刹のひとつ善水寺は文化財の宝庫で、信長時代の
焼き討ちからも逃れたお寺である。

(1)寺名:善水寺 (2)住所:滋賀県湖南市岩根3518 (3)山号:岩根山
(4)宗派:天台宗 (5)開基:元明天皇 (6)開創:710年頃 (7)再興:最澄
(8)本尊:薬師如来
(9)その他
1)本堂:国宝 1364年建立 檜皮葺
2)15体の重要文化財仏像
  本尊薬師如来坐像、誕生釈迦仏立像、四天王立像、僧形文殊菩薩坐像、
  不動明王坐像、梵天立像、帝釈天立像、持国天立像、増長天立像
  金剛力士立像(2体)、兜跋毘沙門天立像
3)善水:最澄が桓武天皇に献じた霊水
4)西国49薬師霊場第47番

画像
                    <国宝>本堂

画像
                    <国宝>本堂

画像
                      観音堂

画像
                     元三大師堂

画像
                       霊水

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

善水寺(滋賀県湖南市) <国宝>本堂 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる