お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 長保寺(和歌山県海南市) 紀州徳川家の菩提寺

<<   作成日時 : 2010/12/30 11:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

長峰山系の裾野の小高い斜面にひろがる長保寺は紀州徳川家の菩提寺であるが、
吉宗桜をはじめとして<花の寺>としても有名な観光地である。
中世建築の本堂など古建築と桜などの花の調和はさぞかし絶品の風景であろう。
是非その時期に再訪したい。

(1)寺名:長保寺(ちょうほうじ) (2)住所:和歌山県海南市下津町上689
(3)山号:慶徳山 (4)宗派:天台宗 (5)開山:性空上人 (6)開創:1000年
(7)本尊:釈迦如来
(8)その他
1)紀州徳川家の菩提寺 廟所:国指定の史跡
2)国宝伽藍
  本堂:1311年  多宝塔:1357年  大門:1388年
3)重要文化財伽藍
  鎮守堂:1295年
4)御霊屋:1666年
5)吉宗桜 寂光の庭:石庭(御霊屋前庭)
6)扁額:国宝 堯仁親王筆

画像

                         多宝塔

画像

                          本堂

画像

                          大門

画像

                          参道

画像

                         鎮守堂

画像

                      御霊屋と寂光の庭

画像

                    徳川頼宣の墓(初代藩主)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

長保寺(和歌山県海南市) 紀州徳川家の菩提寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる