お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 性海寺(愛知県稲沢市) <重文>多宝塔

<<   作成日時 : 2008/02/26 22:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

愛知県には重要文化財に指定された多宝塔が6塔あるが、
性海寺の多宝塔は大仏様と禅宗様の折衷様式として注目されている。

お寺の周りは歴史公園として、アジサイの名所として市民に親しまれている。

お寺の多宝塔クリック参照

(1)寺名:性海寺(しょうかいじ) (2)住所:愛知県稲沢市大塚南1−33
(3)山号:大塚山 (4)宗派:真言宗智山派 (5)開基:弘法大師空海
(6)開創:818年 (7)中興:良敏 1253年 (8)本尊:阿弥陀如来
(9)その他
1)本堂:重文 1648〜52年 柿葺
   木造宝塔:重文 1282年 262cm
2)多宝塔:重文 室町時代 高さ12m
3)木造五輪塔:重文 1282年 木造五輪塔は珍しい
3)大塚の愛染さんとして親しまれている

画像

                         多宝塔

画像

                          本堂

画像

                          山門

画像

                          境内

画像

                         賓頭盧尊

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

性海寺(愛知県稲沢市) <重文>多宝塔 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる