お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 興禅寺(長野県木曽町)

<<   作成日時 : 2008/01/20 00:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

中山道の要所福島宿−−木曽路の中心−−にある木曽三大寺のお寺
20世紀の代表的作庭家−−重森三玲−−の石庭(看雲庭)が最大の見所

(1)寺名:興禅寺(こうぜんじ) (2)住所:長野県木曽町福島5659

(3)山号:萬松山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派 (5)開山:円覚太華 (6)開基:木曽信道

(7)開創:1434年 (8)本尊:釈迦牟尼

(9)その他

1)木曽義仲の供養塔

2)木曽三大寺:定勝寺、興禅寺、長福寺

3)木曽踊り発祥の地

4)庭園
  看雲庭:石庭 重森三玲の作
  昇竜の庭:サツキの庭
  万松庭:池泉鑑賞式庭園

(10)風景

1)看雲庭は現代の庭では東洋一の広さを誇るだけに、山を借景にして雄大

2)蕎麦の本場だけにうまい店が近くにある。

画像

                          看雲庭

画像

                          看雲庭

画像

                          看雲庭

画像

                          観音堂

画像

                         昇竜の庭

画像

                          勅使門

画像

                          本堂

画像

                          万松庭

画像

                        木曽義仲供養塔

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

興禅寺(長野県木曽町) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる