お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛騨国分寺(岐阜県高山市) 聖武天皇詔の国分寺

<<   作成日時 : 2008/01/07 17:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

飛騨高山市街地の中心にあるお寺 聖武天皇の詔で全国66ヶ国に
68ヶ寺の国分寺が建立されている。
飛騨三十三観音霊場の第1番札所でもある。

(1)寺名:飛騨国分寺(正式名:国分寺) (2)住所:岐阜県高山市総和町1−83
(3)山号:医王山 (4)宗派:高野山真言宗 (5)開基:聖武天皇
(6)開創:746年 (7)本尊:薬師如来
(8)その他
1)飛騨三十三観音霊場第1番  聖観音
2)国分寺の総国分寺は東大寺
3)本堂:重要文化財 室町時代中期建立
4)三重塔:県指定文化財 1821年 高さ22m
5)重要文化財仏像
  薬師如来坐像:藤原時代  聖観音立像:藤原時代
6)イチョウの木:国指定天然記念物 樹齢1250年

画像
                      三重塔

画像
                    <重文>本堂
                           
画像
                       山門
                          
画像
                      鐘楼門

画像
                      大師堂

画像
                     イチョウの木

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

飛騨国分寺(岐阜県高山市) 聖武天皇詔の国分寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる