お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 総持寺祖院、阿岸本誓寺(石川県輪島市)

<<   作成日時 : 2008/01/31 00:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2007年3月25日能登半島を襲った震度6強の地震により相当の被災を蒙られた
お寺が数多あり、総持寺祖院もそれにもれない。
支援をお願い申し上げます。
阿岸本誓寺の本堂は無事であったそうです。

<総持寺祖院>
(1)住所:石川県輪島市門前町門前1−18甲 電話:0768−42−0005
(2)山号:諸嶽山 (3)宗派:曹洞宗大本山祖廟 (4)開山:螢山禅師
(5)開創:1321年 (6)本尊:釈迦牟尼
(7)その他
1)永平寺とともに曹洞宗大本山であった輪島門前町の総持寺が1898年の大火で
  壊滅し、その後横浜市へ総持寺が移った。
  この地に永年の念願であった総持寺祖院が蘇った。
2)七堂伽藍が整備され、禅寺の風景が門前町に戻ってきた。

<阿岸本誓寺(あぎしほんせいじ)>(正式名:本誓寺)
(1)住所:石川県輪島市門前町字南 (2)山号:新巻山 (3)宗派:真宗大谷派
(4)開山:善了 (5)開創:不詳であるが、1268年に真宗へ
(6)本尊:阿弥陀如来
(7)その他
1)本堂:1792年再建 茅葺屋根は日本三大茅葺建築
2)阿岸小菊桜
以下の写真は2004年当時のものである。

画像

                      総持寺祖院山門

画像

                      総持寺祖院法堂

画像

                      阿岸本誓寺山門

画像

                      阿岸本誓寺本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

総持寺祖院、阿岸本誓寺(石川県輪島市) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる